LPIC 202 LDAP関連

上記のolcAccess行ではOpenLDAPをインストールしたサーバーのrootユーザーがSASL/EXTERNALで認証した時に管理者権限が付与されるように指定しています。 また、「olcRootDN: cn=Manager,dc=example,dc=com」とすることでLinuxなどのrootユーザーに似た全ての…

参考ページ一覧

ping-t CCNA/CCNP/LPIC/HTML5/オラクルマスター/ITパスポート/ITILファンデーション総合学習サイト ServerWorld Server World - ネットワークサーバー構築 iptables iptablesの設定方法 – さくらのサポート情報SSL(https)について https://ikumen-sim.net/…

LPIC 202 webサーバ

■Apacheについて# grep -v "#" /etc/httpd/conf/httpd.confServerRoot "/etc/httpd"Listen 80Include conf.modules.d/*.confUser apache Group apache ServerAdmin root@localhost (Directory /) AllowOverride none Require all denied (/Directory) Docume…

SSL証明書関連

echo | openssl s_client -connect yahoo.co.jp:443 | openssl x509 -dates -noout証明書確認 期限

目標

目標管理 情意 業 B 自ら新規の業務や作業にチャレンジ ⇒構築や新規案件にチャレンジ まだ未経験が多い社 B 業務以外の知識や常識を身に着けるための行動をしている ⇒勉強会参加社 B 会社業務以外の活動にも興味をもって参加している ⇒イベントや部活 チーム…

hdd ⇒ ssd 換装

・データバックアップ(念のため) ・Win10インストールディスク作成(念のため) ・hddでのベンチマーク測定 ・EaseUS To Do BackUp のクローン機能でhdd⇒ssdをクローン ・差し替えて起動 ・ssdでのベンチマーク測定

バッチファイル

Excel内に構文を書き、保存 拡張子を.batにして実行する リネーム

LPIC202 DNS関連

BINDについて VPSで使用する独自ドメインを自前のDNSサーバで運用する – KaKioKi CentOS BINDの設定 http://www.obenri.com/_dnsserver/bind.html

ubuntu関連

時計の表示 1 $ sudo apt-get install indicator-datetime

VPS関連(SSH関連)

SSHコマンド ssh -p (port) (ユーザ名)@(IPアドレスorFQDN)

Excel関連

関数 pac =LEN(D6)=ISBLANK(C6)=LEFT(D6,22)=IF(EXACT(H6,"( shExpMatch ( host, """),"○","×")=MID(D6,23,F6-30)=IF(EXACT(J6,A6),"○","×")=MID(D6,F6-7,8)=IF(EXACT(L6,""" ) ) ||"),"○","×") =IF(AND(I6="○",K6="○",M6="○"),"OK","NG") IPアドレス計算ツ…

LPIC 202 メールサーバ

telnetでメール送信 SMTPサーバのメール送信テストにmailxコマンドを使う | Developers.IO

シェルスクリプト

Linuxの日本語環境について echo $LANGLANG=ja_JP.utf8 一時的→打つ ユーザ→/home/ホームディレクトリ/.i18nに入れとく みんな→/etc/sysconfig/.i18nに入れとく⇒sshクライアントのフォントによって文字化けすることも… (Linux)コマンドを連結して行う「;」「&」「…

VPSの設定(iptables等)

以下参照 ファイアウォールiptablesを簡単解説~初心者でもよくわかる!VPSによるWebサーバー運用講座(4) - さくらのナレッジ iptablesの設定方法 – さくらのサポート情報 iptables --append INPUT --proto tcp --dport 22 --jump ACCEPT iptables -A INPUT …

LPIC 202 sambaサーバ

sambaサーバについて コンフィグファイル⇒/etc/samba/smb.conf centOSにはデフォルトで入ってる(入ってなかったらyumで入れる) workgroup項目にWORKGROUP(windowsのワークグループ名)を入れる hosts allow項目に許可IPを登録 一番下にシェアするフォルダ…

windows関連 その1

cmdでのコマンド ・hostname ・nslookup ・ping ・ipconfig /all ・systeminfo | findstr ドメイン: ⇒端末が参加しているワークグループやドメインを知りたいとき

LPIC 202 最初

LPIC 201 バックアップ

フルバックアップ 差分バックアップ 増分バックアップ オンサイト(同一拠点) オフサイト(別拠点) /procやswapはバックアップしない ローカル mt -f テープ操作 fsf(早送り) bsf(巻き戻し) デバイスファイル名 st0(自動巻き戻し) nst0(巻き戻し無し) ネットワ…

LPIC 201 ソースからのソフトウェアインストール

gzip(gunzip) 圧縮・(解凍) bzip2(bunzip2) -d(解凍) -c(標準出力へ) tar -zxvf(解凍(bzipはj)、展開、詳細表示、ファイル指定) こんな書き方もできる gzip -dc example.tar.gz | tar xf - ←-は標準入力からという意味 -c(アーカイブ作成) -t(表示のみで展開…

LPIC 201 ネットワーク関連

ネットワーク系コマンド ●arp -i(nterface) -a(ホスト名表示) -d(ホスト名削除) -n(逆引きしない) MACとIPの解決 ブロードキャストを使う arp -s IP MAC ←キャッシュに追加 arp -f ファイル ←ファイルの内容をキャッシュに追加(デフォルト/etc/ethers) (ip …

LPIC 201 カーネル関連 その2

カーネルパラメータの設定(sysctlや/proc/sys/について) sysctl パラメータ または sysctl -a ←表示するだけ ↓一時的な変更↓sysctl -w パラメータ=値 ←更新する※sysctl -p ファイルから読み込む /proc/sys/以下 kernel/ctrl-alt-delなど →→ sysctl kernel.…

LPIC 201 ストレージ関連

RAID mdadm -C(--create)⇒-l(--level) -n(--raid-devices=) -x(--spare-devices=) --manege⇒-a -r -f(--fail) --misc -Q(--query) -D(--detail) -S(--stop) /proc/mdstat LVM lvcreate -s(napshot) -L(サイズ) -n(ame) mount /dev/vg1/lv1 /home ← こうなる …

LPIC 201 ファイルシステム関連

fstabについて /etc/fstabの中身 デバイス名 マウント場所 タイプ オプション dump(バック) fsckチェック順 dump ⇒ 1でバックアップ対象 0で対象外 fsckチェック ⇒ 0で対象外 1~ 順番にチェック ※shutdown -r -F now ←-Fで起動時にチェック マウントオプシ…

LPIC 201 起動関連

はじめてのsystemdサービス管理ガイド | Developers.IO BIOS →MBRのブートローダ → 2つ目のブートローダ → カーネル → init ブートローダについて GRUB Legacy ステージ 1(MBRにある) → 1.5(ステージ2までのつなぎ) → 2(本体 /boot/grub/stage2) 設定ファイ…

LPIC 201 リソース関連

メモリ&swap sar -r、top、free、vmstat iostat オプションなし→1行目は統計情報なので結果的に統計のみ表示(現在の見たければオプション指定が必要) MRTGやcollectd ← SNMPを使用

LPIC 201 カーネル関連 その1

linuxカーネル 再構築の流れ 現在のバージョンの確認 → uname -r か cat /proc/version カーネルsourceのダウンロード → https://www.kernel.org/ /usr/src配下に展開する。 カーネルコンフィグの設定 カーネルのコンパイル カーネルコンフィグのコンパイル …